お勧めクレジットカードとその具体的な活用法

お勧めクレジットカードとその具体的な活用法

現金で支払うよりもクレジットカードで支払った方がお得。

そんな話を聞いたことあると思います。

 

ただ、私自身がそうでしたが、クレジットカードだといくら使っているか?が分からなかったり、無知によることから不安があり、使っていなかったり、どのカードを使えば良いのか?が分からなかったり。そんな過去があります。

 

この記事ではそういった悩みが全て解消されます。

 

結論から言えば、クレジットカードを使わなければ、

私の場合は年間で50万円くらい損をすることがわかりました。

 

現金払いは「超絶意味がない」

現金払いは「超無駄」なので極力避けてください。

 

では、どんなカードを使っていけば良いのか?

具体的な活用方法とは??

 

あなたも知識を深めつつ、実際の活用法を初級・中級・上級と説明していきます。

 

初心者オススメ編〜年間費無料カード〜

この記事は私の独断と偏見ですが、実際に私自身が使っていて便利と思ったものしか勧めません。

無料カードで抜群にオススメなのが「楽天カード」です。

注意点としてはVISAかmasterで作成することくらいです。

デザインもかなりの中から選べます。

個人的にはXファンなので、YOSHIKIカードも良いと思っていますが、セリアAのバルサやディズニーデザインもあります。

 

デザインの種類はこちらのサイトをみてください。

https://www.rakuten-card.co.jp/card/?l-id=corp_oo_top_to_cardlineup_pc#card-list

 

勧める理由もいたってシンプルですが、全ての楽天サイトでポイントが使えます。

10,000ポイント=10,000円として、そのままの金額でポイントで購入することが出来ます。

例えば、、、

 

◆楽天ショッピング

https://www.rakuten.co.jp/

生活用品、ファッション全般、家具、雑貨、本、などなど全てにポイントが使えます。

このサイトの全てに使えると思ってください。

 

◆楽天西友(ネットスーパー)

https://sm.rakuten.co.jp/

多忙な方に大人気のネットスーパーです。

 

◆楽天トラベル

https://travel.rakuten.co.jp/

これもあなたが旅行に行こうと思った時に、楽天経由で予約をすれば、そのポイントが使えます。

後ほど、詳しく説明しますが、会員ステータスがダイヤモンド会員(一定条件をクリアするだけ)までいけば、ダイヤモンド会員特別割引なども付き、どこの予約サイトよりも最安値で旅行にいくことも出来ます。

 

◆楽天GORA

https://gora.golf.rakuten.co.jp/

これはゴルフの予約サイトです。ゴルフの予約でも使えます。

 

◆ラクマ

https://fril.jp/

メルカリの楽天版と言えば分かるでしょうか。フリマアプリです。

 

などなど、とにかく全ての楽天サイトにカードで貯めたポイントが使えます。

しかも、このサイトを使って予約をすれば、それはそれでポイント貯まりますし、楽天カードで決済すれば、更にポイントが貯まります。

 

これ以外にも、コンビニや飲食店などで楽天ポイントに対応しているところをあなたも見かけたことがあると思いますが、そこでポイントを貯めたり使ったりすることも出来ます。

 

良く分からない人も楽天カードを作って、楽天で何かを買うなり予約なりをして、楽天カードで決済すれば、それだけでOK!損は全くしないと思っていただいてOKです。

 

また支出管理やポイント管理もアプリでも出来ますし、パソコンでも出来ます。

パソコンで楽天e-NAVIを初めてご利用の場合は、楽天e-NAVIに無料登録をしてください。

アプリで管理する場合は、下記の2つのアプリを入れればOKです。

 

 

ショッピングはアマゾンを使う!という方は、アマゾンカードを作っても良いですが、楽天ほど幅広くありませんので、旅行やゴルフ、フリマアプリなどはありません。

 

ポイントをショッピングにしか使わない&アマゾンをよく使うならアマゾンカードでも良いとは思います。

 

ただ、もう少しお得にポイントを貯めたいと思っているなら、実は無料カードよりも有料カードの方が圧倒的に特なのです。

 

楽天にはゴールドカードが2種類存在します。

 

中級者オススメカード編〜年会費有料〜

 

上の楽天ゴールドカードであれば、年会費が2200円です。

 

通常カードと比較したメリットとして

・ポイントが貯まりやすくなる(通常1%〜3%→ゴールド1%〜5%)

・ゴールドカード保有者のみが使える空港ラウンジも使えるようになる(年2回まで)

・ETCカードが無料(通常550円、プラチナ会員以上は無条件で無料)

・ニューヨーク・ホノルル・パリ・ミラノ・上海など世界38拠点の現地デスクが旅をサポート
(例:パスポートやカードの紛失や盗難、病気や怪我など、現地の観光情報の紹介、レストランなどの予約)

・ゴールドカードを持ってるというステータス

 

空港を使う、海外に行く、ETCなどここに当てはまるものがあるなら断然お得です。

例えば、海外旅行に行くにも、都度、保険に入る場合は、普通に2000円くらいはします。

 

ですが、海外に年1回でも行きたいと思っている方や海外によく行く方・将来的に法人設立&法人カードを検討している方は、問答無用でプレミアムゴールドにして下さい。

 

ポイントが更にお得になるのは言う間でもなく、大きく3つ理由があります。

 

まずは、保険の内容。

 

楽天カード;海外旅行傷害保険 最高2,000万円
楽天ゴールドカード:楽天カードと同様
楽天プレミアムカード:海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
動産総合保険 最高300万円

 

このように保証の額や内容が異なりますので、海外で万が一何かがあったとしても、よっぽどのことが無い限りカバーできます。ここまでの内容なら海外旅行に行く度に、海外保険に入る必要は全くありません。

 

2つ目は、法人設立&法人カードの作成を考えている方の場合、プレミアムゴールドを持っていれば、プラス2000円で法人ゴールドカードを作ることが出来ます。逆に言えば、プレミアムゴールドを持っていなければ、楽天では作れません。

 

3つ目が何より最大のメリットで、これが欲しくて持っている人も沢山いるくらいです。

それが、、、

海外に行く人は圧倒的に得&ステータスカード

 

プライオリティ・パスを「無料」で発行出来ること。
※これはクレジットカードではなく、会員カードと思えばOKです

 

楽天プレミアムカード会員が無料で発行できるプライオリティ・パスの会員ランクは3種類あるのですが、最高の「プレステージ会員」通常は年会費429ドルがかかるので、これが無料になるのはかなりお得です。

 

このカードは、通常のゴールド会員が入れるラウンジの更に1つ上のランクの上質なラウンジに入ることが出来ます。

 

ビジネスクラス・ファーストクラスの搭乗者か、このステータスを持っている人だけが入れるラウンジで、上級サービスを受けることが出来ます。

 

ラウンジの雰囲気であったり、軽食も無料で食べられますし、お酒も豊富に揃っていて無料で飲めます。

お酒もブランデーだとレミーマルタンの「XO」レベルのものが置いてあります。

 

年会費1万円(月900円程です)で、これが無料で付くなら、海外旅行に年に1回以上行く方なら持たない理由はありませんね。

 

 

最後に楽天カードの補足ですが、理解しておきたいのが「会員ランク」です。

このランクでお得度も大きく変わってきます。

ダイヤモンド会員になることが大切なのですが、ダイヤモンド会員になることはさほど難しいことではありません。

 

楽天で買い物をして、楽天カードをメインカードとして使えば、無料カードでもダイヤモンド会員になることが出来るほどです。(私は無料カードでダイヤモンド会員でした)

 

ダイヤモンド会員には、ダイヤモンド会員だけの宿泊割引(過去3000円引きとかもありました)など、かなりお得になりますので、会員ステータスなんかも意識されると良いかもしれませんね。

 

さて、ここまででも、まだまだ中級です。

 

上級者「超」オススメカード編〜経営者も多く持つ最強カード〜

 

実は、もっともっとお得な有料クレジットカードが存在します。

ただ、それは下記にどれか1つでも当てはまる方向きです。

 

・経営者、起業家、個人事業主の方

・マリオットグループ(マリオットやリッツカールトン)のゴールド会員になるので、系列ホテルに宿泊する際に無料で部屋をアップグレードしたい方、ラウンジ利用時に20%引きにしたい方

・ちょっと贅沢なホテルに年に1度は無料で泊まりたい方

・1年に1度はディズニーリゾートエリアにあるシェラトンホテルに2人無料で宿泊したい方

・国内外のゴールドカードで入れる空港ラウンジが無制限で利用可能

・海外保険も通常の範囲であれば全てリカバリー

・ETCカードも550円で発行すれば、その後は月額無料

・国内旅行好きの方、飛行機を利用する国内旅行に行ってみたい方

・海外旅行好きの方、海外旅行に行ってみたい方

・飛行機代を「タダ」で北海道や沖縄などの国内だけでなく、ハワイ・アメリカ・バリ・タイ・香港など海外に行きたい方

・マイルの有効期限を気にせず効率良く貯めたい方

・JALもANAもどちらにもマイルを貯めたい方

・出張が多い方

・ある程度のステータスがある方

 

こういった方は、これを持っていないとオワコン。。。的なクレジットカードがあります。

 

まず、上記の色でピンクの部分は、このクレジットカードを持っている(有料なので維持している)だけで、全員が適用になります。年会費はたったの34,100円(税込)です。月3,000円程です。

 

また、青の部分においては利用額と◯◯を合わせることでポイントが貯まるのですが、そのポイントを活用する形になります。

 

私はこのカード利用10ヶ月で、

・東京⇆ロサンゼルス ビジネスクラス往復(40万円相当)が無料

・東京⇄ハワイ エコノミークラス往復(10〜15万円相当)が無料

この2つ共、無料で利用できるポイントが貯まりました。

 

別のポイントの使い方だと、東京のリッツカールトンのスイートルーム(20万円相当)にも無料で泊まることが出来ます。

 

こう言うと、めちゃくちゃお金を使ってるのでは!?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

調べたところ10ヶ月間でのこのカードでの利用額は550万円程度でした。

もし仮に、これを楽天カードで支払ったとすると、たったの55,000ポイント(55,000円分)にしかなりません。

※それでも現金で払うよりマシですが。

 

その他カードでも、基本的には1%還元ですので、楽天カード同様、さほどメリットがありません。

 

クレジットカードを正しく理解して、有効に活用することで、こういったあなたの想像以上のメリットがあることをご存知でしょうか!?

 

私の周りでも何となく、ポイントが貯まるから、、、とか、マイルって良いらしいよね、、、とか、その程度の理解力しかない人はマジで損しています。

 

この機会に正しい知識を入れ、せっかく支払うのであれば、還元があるお得なところを有効活用していきたいですよね!

 

では、そのクレジットカードとその具体的な活用方法ですが、たくさん種類があるアメリカンエクスプレスの中の、、、

 

 

通称「SPG」と言われるアメックスのクレジットカードです。

 

ステータスでいうと、アメックスの純正ゴールドカードと同等のステータスカードです。

正直、年会費が同じくらいの、アメックスゴールドを持つよりも圧倒的にSPGの方が良いです。

 

申し込み条件は20歳以上で安定した収入がある人になります。

 

まずは具体的な登録方法を伝えていきます

 

あなたが有効活用するために、まずは具体的な登録方法です。

いきなりカードを作るのではなく、こちらのサイトからマリオットBONVOY会員に無料登録してください。

https://www.marriott.co.jp/default.mi

 

アプリから登録する場合は、こちらのアプリになります。

 

BONVOY会員登録が出来たら、下記サイトより「SPG」のカード作成をしますが、BONVOY会員登録した際のアカウントナンバーを入力してください。

 

https://bit.ly/34pjJ4H

 

アカウントナンバーを入力することでSPGカードとBONVOY会員サイトが紐付きます。

 

尚、公式サイトからでは30000ポイントしか貰えませんが、上記リンクからカード登録いただくと合計で39000ポイント貰えますので、一番得になります。(3ヶ月で10万円以上使うことは公式ページと同条件)

 

審査が通れば、すぐにカードが発行されます。

 

カードが発行されましたら、アメックスのサイトの登録もしていきましょう。

 

https://www.americanexpress.com/jp/

 

ログイン可能にしておくことでいつでもカード明細を見ることも出来ますし、確定申告時や税理士さんに渡すときにも、ここのサイト上から明細をダウンロード&印刷も出来ます。

 

アプリはこちらになります。アプリを入れておくとスマホで利用明細がキャッチ出来ますので、利用額が分からないなどはありません。

 

 

もし、SPGだけでなく、アメックスゴールドやプラチナの複数枚持ちであったとしても、このアプリ1つで管理出来ます。

 

さて、ここまでで出来れば、登録完了(準備OK)です。

では実際にどのような活用をしていくのか?を解説していきます。

 

SPG4つのメリットと実際の活用方法

1つ目のメリット(ゴールドエリート)

上記リンクで紐付けを行ったことで、あなたはマリオットBONVOY会員の「ゴールドエリート」となります。

これがどのくらいのランクでどのくらいの価値があるものなのか?というと、

 

・ノーマル会員(年間9泊以下)

・シルバーエリート(年間10泊以上)

・ゴールドエリート(年間25泊以上)

・プラチナエリート(年間50泊以上)

・チタンエリート(年間75泊以上)

・アンバサダーエリート(年間100泊以上)

 

マリオット系列は国内ですと、1泊最低でも2万円と考えると、年間25泊だと単純に50万円使わないと貰えないような称号が、最初から付いてくるのです。しかもSPGカードを保有している限り永年でゴールドステータスが維持されます。

 

このゴールドステータスを持っているとどんなメリットがあるのか?

 

・マリオットやリッツカールトンなどのラウンジを利用すると20%OFFになる(対象外もホテルもあり)

・マリオット系列ホテルが基本的に「最安値」で宿泊できる

・最安の部屋で予約したとしても、スイート未満の部屋へ自動でアップグレード(空きがあれば)

・14時までのレイトチェックアウトが無料

・宿泊費用の25%がポイントで返ってくる

・プライオリティーチェックイン(優先チェックイン)

 

マリオットのアプリから予約した場合のみに適用になるものが、宿泊費の25%ポイントバックの部分と、宿泊費のカウント(ステータスカウント)の部分です。他のサイトから予約した場合は、チェックインの際に、BONBOY会員と伝えると、特典を受けられます。

 

ホテルに宿泊されることが多い(ノマド的な)方にとっては、最高の待遇になります。

 

私はこれがあるだけでも、最安値で泊まれるし、ポイントもどんどん貯まるし、部屋はアップグレードされるし、ラウンジ割引は効くしで、かなり得している気分です。

 

ラウンジにおいては、私の経験上で、東京リッツカールトンや大阪マリオットはどちらも20%オフになりますが、名古屋マリオット(シーナリー、ジーニス)は割引対象になりませんのであしからず。

 

こちらの画像は実際に、宿泊やラウンジの利用でこれほどのポイントが入ってくるという証拠です。

2つ目のメリット(年間更新料の度に貰える宿泊ポイント)

年間で34,100円(月3,000円程)という金額は、もちろん安くはありません。が、、、

 

通常のカードであれば、更新しても何もありませんが、SPGにおいては更新することで無料の宿泊ポイント(2名1泊分)が貰えます。

 

具体的には、有効期限1年の宿泊ポイント50000ポイントが貰えますので、前述した、ちょっと良いホテルに年に一度は泊まりたいとか、ディズニーエリアのシェラトンホテルに2名無料で泊まれるとかはこれの事を言っていました。

 

無料で泊まれるホテルや日程は決まっていますので、更新の特典を受けた際に、調べて予約すれば良いです。

この宿泊ポイントがもらえるだけでも、年間の更新料はペイみたいなものです。

3つ目のメリット(飛行機代を無料にするマイル高換算方法)

これが最大の魅力と言っても良いでしょう。

マイルのことが良く分からない人でも、これを読めば理解できます。

まず、実際に私が利用開始10ヶ月で貯まったポイントがこちらになります。

SPGは100円で3ポイント貯まります。そして3ポイントが1マイルになります。

この30万ポイントですが、SPGでマイルに変換すると125,000マイル(還元率1.25%)になります。

 

SPGの強みはマイルへの還元率の高さです。(上記の場合、大半のカードは還元率1%ですので、100,000マイルにしかなりません)

 

この125,000マイルがどのくらいの価値を持っているのか?一例ですが、

 

東京⇄ロサンゼルスのANA往復ビジネスクラス必要マイル:80000マイル(40〜45万円相当)

東京⇄ハワイのANA往復エコノミークラス必要マイル:40000マイル(10〜15万円相当)

 

つまり、私は、たった10ヶ月で、上記の2つが出来るポイントを持っていますので、円計算すると、50万円〜60万円分も得をすることになります。

 

例えば、家族3人のハワイの往復飛行機代も40000×3名分=120,000マイルで無料にすることも出来ます。

 

国内で言えば、東京⇄沖縄が往復14000マイルですから8往復分です。

東京⇄北海道は往復12000マイルですので10往復分です。

 

クレジットカードを利用していただけで、これが貰えるってヤバくないですか!?

マイルで一番得できるのが、ロングフライトのビジネスクラスの利用です。

 

とにかく、いまいち分からないとしても、国内旅行や海外旅行など、飛行機に乗って旅行に行くことが好きな人は、問答無用で持ってポイント貯めとけって話です。

 

SPGは、このカードを使用している限り、ポイントが実質永年有効になる為、他のマイルカードのように1年〜3年で失効するということはありません。(普通、マイルには有効期限があります)

 

また、マイルへの換算率も他のカードよりも良く、マイルに変換できる空港会社も40社と他社カードの10〜20社に対して倍近くあるということ。

 

だからこそ、スターアライアンス系列(ANA、ユナイテッド航空などなど)やワンワールド系列(JAL、アメリカン航空などなど)にマイルを振り分けることが出来るので、常に行きたい場所や航空会社に合わせたマイル変換が出来るため、利便性にも長けています。

 

例えば、ANAプラチナカードは年会費88000円で、マイルも貯まりやすいのですが、ANA系にしか使えないので、JAL系には使えないのです。

 

また、年間でマイルに移行できるポイント制限があるカードも多いのですが、SPGにおいてはその上限も決められていません。自由にいくらでもマイルに変換することが出来ます。

 

具体的なポイントの変換方法ですが、必ず60,000ポイント毎にマイルに換算する。

これは絶対ルールですので、覚えておいてください。

 

SPGは60,000ポイントをマイルに換算すると、通常は20,000マイルなのですが、ボーナスポイントで5,000マイルが貰えます。つまり20,000マイル+5,000マイル=25,000マイル。

 

60,000ポイントを変換すると、5,000マイルがボーナスとして付くので、50,000ポイントなど、これ以外のポイントで換算すると損しますので、気を付けてください。

 

25,000マイルがいまいち、どんな価値なのか?が分からないと思いますので、例えるなら、

 

25,000マイルとは、日本⇄グアムの往復飛行機(20,000マイル)が無料になり、更に5,000マイル余る感じです。

これは円計算すると、5万円〜8万円の価値があります。

 

国内でローシーズンに行けば、東京⇄沖縄と東京⇄北海道の2フライトでちょうど25,000マイルです。

 

LCCのようなキャリーケース料金が別だったり、席も狭く、サービスも良く無いものではなく、ANAやJALですので、5〜8万円の価値があることが分かるでしょうか。

 

また、マイルへ変換されるまでに2週間ほどかかりますので、必要な時期ギリギリで変換せず、前もって変換しておくと良いでしょう。

 

但し、マイルに変換した地点で、マイルには有効期限がありますので、気を付けてください。

 

4つ目のメリット(使用金額以外でポイント稼ぐ方法)

通常のカードは、あなたの利用額から貯まるポイントのみです。

しかし、アメックスは全てのカードに共通なのですが「紹介」することで貰えるポイントがあります。

 

その額も実はとても大きくて、30,000ポイントが貰えます。(キャンペーンをやっている時は40,000ポイントを貰えることも)

 

このポイントが、どのくらいの価値なのか?は上のマイルの記事を読んでいただければ分かったと思います。

仮に、あなたが1人の知り合いなり、友人なりに教えてあげたとしたら、それだけで30,000ポイントGET。

 

この記事の中盤に書いてあるリンク(https://bit.ly/34pjJ4H)から入れば、入会時の39000ポイント+30000ポイント=69,000ポイント。

 

つまり、60,000ポイントをマイル変換して、25,000マイルをGET出来ます。

 

仮にあなたがハワイに行きたいとするなら時期によりますが、目安として40,000マイル必要です。

極端な話、あなたが入会3ヶ月で10万円しか使わなかったとしても、紹介を3名すると、、、

 

入会時の39,000ポイント+紹介3名(90,000ポイント)で129,000ポイント。

 

60,000ポイント×2=120,000ポイントをマイルに変換すると、25,000マイル×2=50,000マイルとなり、ハワイの往復チケットGET出来るということです。

 

あなたがコツコツ利用してポイントを貯めつつ、SPGに条件が合う方を紹介してあげるだけで、あなたの知り合いもあなたもどちらもWIN-WINになります。

 

紹介の仕方も非常に簡単で、アメックスのアプリを開きます。

 

「右下のメニューを押す」→「紹介プログラムを押す」→「紹介リンクを発行する」→そのリンクを送る。

 

スマホのスクショで言うと、

 

 

ただこれだけです。

アメックス特有の紹介ポイントも活用できることを頭に入れておきましょう。

 

ここまで読んで、SPGいいな!と思ったら迷わず持った方が良いです!

自分で持って使ってみないことにはいまいち理解が出来ないと思います!

 

年会費は3.5万円ほどしますが、ここまで読んだあなたは、それ以上の見返りを貰えることが十分、理解出来たと思いますので、是非、SPGユーザーになり、使いこなしてくださいね!

 

最後に、改めて登録方法を書きます。

 

いきなりカードを作るのではなく、こちらのサイトからマリオットBONVOY会員に無料登録してください。

https://www.marriott.co.jp/default.mi

 

アプリから登録する場合は、こちらのアプリになります。

 

BONVOY会員登録が出来たら、下記サイトより「SPG」のカード作成をしますが、BONVOY会員登録した際のアカウントナンバーを入力してください。

 

https://bit.ly/34pjJ4H

 

アカウントナンバーを入力することでSPGカードとBONVOY会員サイトが紐付きます。

 

尚、公式サイトからでは30,000ポイントしか貰えませんが、上記リンクからカード登録いただくと合計で39,000ポイント貰えますので、一番得になります。(3ヶ月で10万円以上使うことは公式ページと同条件)

 

審査が通れば、すぐにカードが発行されます。

 

その後は、この記事に記載した通りの方法です!

総括

私の独断と偏見ですが、SPGと楽天プレミアムカード(VISAかmaster)の2枚持ちで十分

 

では!

 

こういった貴重な生活に役立つ情報やビジネス情報を、無料で受け取れますので、今すぐ下記の画像をクリックいただき、私のLINEに登録しておいてください。

「共育=事業を通して人として共に成長する」

起業・副業コンサルタント 桜井翔平