facebookがBAN!?

facebookがBAN!?

私が今までメインとして来たSNS媒体が「facebook」です。

そのfacebookを立ち上げたら、、、

おいおいおいおい?どういうことだい?

 

私のfacebook媒体は2018年5月に目を付けられて以来、削除であったり、色々なピンチがありました。

今は2019年12月ですが、今回からは削除をされると、どうやら24時間何も出来なくなったようです。

 

実際に、画面は開きますが、いいねもコメントも何も出来なくなっています。

そのおかげで、久々のブログに更新できているわけですが、ちょっと気になったことが、、、

これは今日1日で、過去の2記事が違反とみなされ、削除されていました。

 

結果、いきなり止まっていたという状況なのですが、違反2、制限1と私のアカウントステータスに記録されているところ。

 

そもそもアカウントステータスなんてあったっけ?という感じですが、これが1年間、違反履歴として残るようですね。

 

私の場合、上記画像にあるような、1段階目の違反の事実をお伝えどころか、いきなり2段階目の24時間停止(制限をかけられていた)になっていました。

 

ってことは、車の免許みたいに累積され、一定の点数にいくとBANされるようです。

 

ん〜参ったな。

でも、別にそんなに気にしてないんです。

 

このくらいで動じているようじゃ、まだまだだなって思うんです。

 

ちょうど、昨日・今日で一冊の本を読んだのですが、、、

私は、youtubeでラファエルを知って以来「ファン」なんです。

彼のトークスキル、ぶっ飛んだマインド。

凄い計算された技術だというのをすぐに見て悟りました。

 

私は営業経験もあり、上の層との接点も多かったことから、彼の人間としての出来の素晴らしさも読み取れました。

 

彼は、2019年1月にメインチャンネルがBANしました。

そこから見事なスピードで、もはや何もなかったかのように復活したわけですが、

このページがまさにって思います。

 

まさに、失敗やトラブルなどは自分が成長・成功するために必要なものであり、ただの通過点でしかない。

成功するイメージを強く持っていれば、そこに向かって突き進むだけ。

 

凹んでたり、悲観的に捉えたり、振り返っている暇はない。

こんな感じのメッセージがこの本には書かれていたように私は思えます。

 

私も、メインのfacebookがこうなってしまいました。

実は、明日は楽しみにしていたパーティーなんです。

全員初対面なので、facebookで連絡先の交換など、もちろん考えていました。

 

が、それが出来なくなった。

でも、悲観的に考えることはまずないです。

 

なった事を騒いでもしょうがなくて、じゃあどうする?

って発想にすぐに転換している自分がいました。

 

常に前を向いて突っ走っていくこと。

 

なんでもこの心構えが大切なんだと改めて思った1日でした。

 

「共育=事業を通して人として共に成長する」

起業・副業コンサルタント&マインドアップコーチ 桜井翔平