一流はゴルフをなぜやるのか?

ゴルフには3つの大きなメリットがあると

過去に僕が学んだこと。

僕が、ある弁護士先生と一緒にコースを回っている時に、

こんなことを言われました。

ゴルフ会員権は一定のステータスが無いと買えない。

この会員が集まるコンペは、人脈を広げたり、

仕事や上流情報が回ったりする場。

ここにゴルフコミュニティーが存在している。

こういった人脈メリットが1つ。

2つ目は、ビジネスは結局は「人」

ちょっと飯を食って話したぐらいでは、

信用が出来るのか?出来ないのか?

自分に合うのか?合わないのか?が良く分からない。

でも、ゴルフを一緒にやると半日はいる。

忍耐力や根性があるのか?が見える。

面白い人間はコミュニケーション力もある。

コミュニケーションを取れるだけではなく、

ゴルフというマナーのスポーツを通して、色々な人間性が見える。

人を見抜きやすいことがメリットの2つ目。

そして、3つ目。

健康を意識しているかどうか。

ビジネスでも何でも、体が資本。

死んでしまったらビジネスが終わる。

運動は定期的に行わないといけない。

ゴルフは単純にスポーツだけど、

歳を食っても出来るスポーツ。

だから、ゴルフはある程度出来れば得をする。

もちろん、スコアが良ければ尚良しだけどな。

なるほどねと。

これは会員権を持っていなかったとしても、

ある程度は出来ておいた方が良い。

スコアも100前後になれば、

まあ相手をしてくれるとのことなので、

100前後になるまで僕も練習を頑張りました。

今はゴルフ人口が減っています。

だからこそ、出来る人は人生の先輩に重宝されるんですよね。

あなたもまだやったことすらないのであれば、

ビジネスに繋がるので、僕はお勧めします。

>>セミナー詳細を見る<<

>>LINEで成功マインドを受け取る<<

>>成功者のビジネス思考を学ぶ<<

>>プライベートを覗いてみる<<

>>動画でビジネスを勉強する<<