成果が出ていない時の対処法

成果が出ていない時って本当に苦しい。

なんで、こんなに成果が出ないんだ?

色々考えて、色々試行錯誤をあなたなりにすると思う。

それでもどうしても結果が出ない時がある。

こういう時なんですね。勝負の分かれ目は。

こういう時に、絶対にやってはいけないことがただ1つだけある。

逆に言えば、これだけを覚えておいて欲しいんですね。

それは、、、

行動を止めないこと

すごくシンプルだし、そんなことかよ。。。

って思うかもしれないけど、本当にこれが大事なんです。

結果が出なくて、苦しくて苦しくて、

諦める人がどれだけいるか?なんですよ。

「諦める=行動を止めること」ですからね。

仲良くさせて頂いている、有名コーチの広田多恵子さんに聞きました。

広田先生は夫婦年収で5億円くらいあり、

650万円の腕時計をしているような方で、

企業の顧問コーチや有名人、スポーツ選手のコーチなどもしている方です。

僕:何をしても成果が出ない時ありましたか?

広田先生:もちろんだよ!!凹んだり、落ちたり「今でも」全然あるよ!

これだけ実績を持っている方でもあるんだ。

ってより身近に感じた時に、救われた気持ちになりました。

0→1で苦しい時。

成果が出てたけど、出なくなった時。

色々なパターンがありますが、

そんな時こそやることがあります。

それはアファメーションと言われるやつです。

自己暗示をかけるんです。

この動画で言っています。

これを「声に出して」自分に言ってあげてください。

自分を信じてあげないと、自分に失礼ですよ。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

>>どんなセミナーかを見る<<

>>LINEで成功マインドを受け取る<<

>>成功者のビジネス思考を学ぶ<<

>>プライベートを覗いてみる<<

>>動画でビジネスを勉強する<<