インターネットビジネスは怪しい②

インターネットビジネスは怪しい②

前回の続きです:(http://sakuraishohei.com/post-276/

 

さて、前回は変なのがいるから気を付けて。

というお話でしたが、今回は前向きな記事。

 

インターネットがここまで普及している世の中で、

どこの企業もインターネットを活用しますし、

むしろこれを使わないのは時代遅れもいいところ。

 

インターネットビジネスだって、色々なものがあります。

・物販(転売)系

・アフィリエイト系

・投資(FX、仮想通貨、株)系

 

様々なものがありますが、

一番面白く、様々な分野に応用効くのが情報発信ビジネスです。

 

情報発信ビジネスとは、

ある意味WEBマーケティングのこと。

 

正しいインターネットビジネスは、

インターネットを活用してファンを作る、

顧客を作る、商品を売るこういうイメージです。

 

これをあなたでも分かりやすくいうと、、、

 

例:飲食店

最近はどのお店にもLINE@登録特典で割引情報などを流します!

こういうものがありますね。

 

でも、そこで集めたお客様に対して、特典だけでなく、

そのお店の自慢のコース料理などを映した

こんな動画が事前に送られて来たらどうでしょう?

 

例えば、食材はここのこういう人が作ってくれているところから仕入れていて、

料理長の拘りはこれで、こうやってこう作っているから、

ここを楽しんで欲しい。ここの味覚を楽しんで欲しい。

 

など、料理長の目線で食材や料理の解説をしてくれる。

 

素人の僕たちが知らないことを動画で教えてくれたとしたら、

当日にその食事を食べるのがとても楽しみになりますよね。

 

そこにレポートなんかも乗っかったらどうでしょう?

お客様の声として撮影させていただき、出演者は◯%引き。

そして、それを動画配信すれば、本当の声が伝わる。

 

サイトに良くあるお客様の声ですね。

これを動画で伝えた方が、よりリアルですよね。

 

他にも、企業の多くが頭を抱えているのが、

人財リクルーティング問題。

 

今、人員が枯渇しており、今の日本教育の問題もあって、

優秀な人財の確保が難しくなって来ている。

 

これを大学生向けに、

企業がビジネスについて、マインドについて、

自社の雰囲気について、在り方について、

など、メルマガなどで無料で発信することも出来ます。

 

企業側が無償でこういうことをするだけで、

受け側としては、企業体質や企業の雰囲気、

企業の教えや理念、うまくいく面接の方法、

目に止まるエントリーシートの書き方。

受けの良い宣材写真の撮り方。などなど

多くを勉強できます。

 

大学生にとっては、とてもありがたいことです。

 

そんな価値提供してくれる会社が、

◯年度の人財を募集します!となった場合、

大量に応募が来ることは間違いありません。

 

リクルートにはどこの企業も大量のお金をかけていますが、

こういうコンサルを受ければ、自社で出来て、且つ圧倒的に安い。

 

企業側としても、企業の考え方などを発信しているので、

価値観が合い、欲しい人財が集まる可能性が大幅に上がります。

 

このようにインターネットビジネスの中でも、

情報発信ビジネスを覚えると将来的にはプロデュースする立場にもなれる。

 

良く言われるコンサルティング業です。

 

こういったことまで応用可能なインターネットビジネスが、

情報発信ビジネスです。

 

真っ当なビジネスをやりたい。

インターネットビジネスから次に繋げることまで考えたい。

 

こういうことを思っているあなたには、

副業からでも始められる情報発信ビジネスを強くオススメします。

>>稼ぎの情報を手に入れる<<

>>LINEで無料相談をする<<

>>成功者のビジネス思考を学ぶ<<

>>プライベートを覗いてみる<<

>>動画でビジネスを勉強する<<