【2年目のジンクス①】

【2年目のジンクス①】
僕の師匠三浦先生から、
メンバーに激が飛び、ふと思い出しました。
         
約6年前の事業撤退の悔しさをバネに、
5年前に新事業を立ち上げ、
1年目から全力全開!
         
それはもう絶対に負けない!
負けは二度とない!!
         
と気合いで血眼になっていた。
結果はというと、、、
         
初月から目標を230%達成。
10ヶ月後には目標にしていた
月商1000万円を達成しました。
         
その後もうなぎ上りのように、
うまくいっていたのですが、
         
2年目になった頃
2年目のジンクスに気を付けろ。
         
と言われたことを思い出しました。
         
1年目は新人。
そこまでライバルにマークされることもなく、
好き勝手暴れまわっても結果を出せました。
         
しかし、2年目になると別。
         
・調子に乗る、天狗になる
・経験が増える
・守りに入る奴もいる
・ライバルに徹底マークされる
・潰しに来られる
         
色々な弊害が出てきます。
         
1年目の状況と、
2年目の状況は異なるということ。
         
だから、
1年目の勝ち方と、
2年目の勝ち方は変わるということ。
         
インターネットビジネスにおいて、
95%が稼げないと言われている中、
         
30万円50万円稼いだくらいで、
満足してしまったり、
遊んでしまったり、
調子に乗ってしまったり、
         
そうすると途端に稼げなくなる。
         
なんでもそうだけど、
1年もやっていると、
         
飽きそうになっていたり、
マンネリ化してきたり、
行動量が初期の頃のように取れなかったり。
         
こういった人が沢山います。
うまくいったことが原因で変化を恐れたり、
         
苦しんで掴んだはずの結果が、
周りから見たら成功だけど、
         
満足行ってないけど、苦しすぎて、
モチベーションが上がり切らなかったり。
         
そんな時はどうすべきか?
僕が乗り越えた方法や考え方。
         
続きは2年目のジンクス②へ。