【その人の目線で考える②】

前回の投稿の続きになります。(http://sakuraishohei.com/post-192/

どうやったら相手の目線になれるのか?

一言で言えば「相手を知る」ことです。

相手を知らない限り、相手の気持ちになることは出来ません。

では、どうやって知るのか?

僕は大きく2つに分けています。

まず、外見からある程度、判断出来ます。

メラビアンの法則は知っておくのが前提です。

・ファッションや身につけているもの

・ヘアスタイルや美容

・歩き方や姿勢

・仕草や癖

・目や目線

こういった細かい部分をみます。

何かしらの特徴や癖が出ています。

その癖や特徴によって、

経験からタイプ分けし相手を見抜きに行きます。

外見からヒントを得ますが、

もっと大事なのはヒアリング&コミュニケーションです。

相手にしゃべらすこと。

相手の話を徹底的に聞くこと。

・性格

・考え方

・価値観

など、もっと深掘りしても良いですが、

相手の話を聞き、あっこういう人なんだ。

と何となく把握しに行きます。

すると、今どういう気持ちでどう思っているのか?

どうしたいのか?が何となく分かるようになってきます。

それが何となく分かってくれば、

この人はきっと今こう思っているから、こういうことをしてあげれば良い。

と、次の一手が見えてきたりします。

ここまで出来ると「相手は自分のことを理解してくれる人」

「自分の利益だけを考えている人ではない」となり、

そうなると相手から信用や信頼を勝ち取ることが出来ます。

動画でも解説してます。

分からないことや、悩んでいることがあれば、LINEからご質問・ご相談ください。

もちろん無料です。

<桜井翔平 公式LINE>

http://line.me/R/ti/p/%40pat6868y

auの方はID「@pat6868y」

@は忘れないようお願いします。