私が物販ビジネスを諦めて成功した理由

私が物販ビジネスを諦めて成功した理由

私の経験ベースの話です。

 

私は過去、物販(転売)をやっていました。

資金も無かったため、無在庫転売が出来る

あるプラットフォームを使っていました。

 

仕入れが必要になるプラットフォームは、

売れないかもしれない在庫を抱える。

先行投資が必要になるわけです。

 

私は、売れなかったら赤字になることを恐れ、

リスクの低い無在庫転売の選択を取った

という経緯があります。

 

物販の場合、平均利益率は20%前後です。

良く売れる価格帯は、

誰でも手の届きそうな10,000円以下。

 

この価格帯には、ライバルバイヤーが多く、

利益を出せるかつライバルバイヤーに

値段で勝てる(より安く出せる)商品を見つけなければいけません。

 

これを見つけるだけでもかなり大変なんです。

 

業界ではリサーチっていうんですけど。

今はこのリサーチツールなんてのも沢山あります。

 

この10,000円前後の価格帯では、

20%の利益を個人ビジネスの人が出せるとなると

難易度があがります。

 

有名バイヤーになるか、

大量に仕入れ、先方に交渉し

原価を落とすか、

などがこれに当たる理由です。

 

無名バイヤーであるあなたが、

相場8000円くらいで売れられている商品を、

 

利益率重視で10000円で出品しても

誰も買わないからです。

 

あなたも8000円で買えるものを

わざわざ10000円も出さないですよね。

 

もしくは買ったとしても、

同じ商品が他の店で安く出ていることを知ったら、

「二度とそのお店には行かない=信用が落ちる」となります。

 

なので、この価格帯の

平均的な利益率は10%と仮定します。

 

あなたが副業で30万円を

稼ぐことを目標にしていたとします。

 

ということは、

10,000円の商品が売れたら平均利益が1000円。

30万円稼ぐにはいくつ売らなきゃいけないと思いますか?

 

300個です。

ということは300個仕入れなければいけないし、

発送もしなければいけない。

 

お客様からの問い合わせ対応もしないといけないし、

なにより1日10個売らなければいけません。

 

これ副業で全部1人でやることに

現実味を感じますか?

 

私は無理でした。

まず、そもそもそんな売れないですし。

 

だから、どういう発想に至ったか?

もちろん、可能な限り楽をしたいので、

利益率を狙いに行きました。

 

どうやったら、

利益率の良い商品を売れるのか?

 

分かりやすいところだと、

プレミアが付く商品ですよね。

原価の何倍も高く売れるようなもの。

 

でも、それって、

そもそもプレミア品ですので、

抽選品だったりと仕入れられないやん、、、と断念。

 

人気ある商品を買い占めて、

値段を釣り上げることも考えましたが、

 

まず、仕入れに数百万円かかるし、

また製造されて販売されるまでに自分が売り切れるか?

って考えると、ギャンブルできず、、、

 

で、結局、稼げるのは分かったけど、

稼ぐ以外で何のスキルが身についてんだこれ?

 

って感じてきて、つまらな過ぎて、

活動をしなくなってきて、、、

 

そんな時、ある売れまくっている

海外ブランドのお財布のヒット商品を

 

6~7個仕入れられるところを見つけ、

10万円分くらい仕入れていたのですが、

 

出品するのもめんどくさくて、

数ヶ月放置していました。

 

でも、もったいないので、

売らなきゃと思い、再度出品すると、、、

 

一瞬で3つ売れました。

ん?早くね?売れるの?

 

って思っていたのですが、

まあ、人気商品だったしね。

って思ったら、またすぐに1つ売れる。

 

ん!!!???

 

普段、ここまでパンパン売れていなかったので、

なんかおかしい?と思って、

仕入れられそうな店舗の在庫を調べてみました。

 

そしたら、全店・全国でソールドアウト。

 

たまたま私がめんどくさくて

放置していただけでしたが、

もしかして、オレだけ持ってるってやつ!?

 

これってプレミアって言うんじゃないの!?

 

と思い、当時の相場(16,800円)よりも

3000円値上げ出品し直してみました。

 

でも、売れる。

 

残り2つになり、面白いので

テスト的に24,800円に。

 

でも、売れる。

 

最終的に相場より8000円アップさせても

売れたため、利益も1つで10000円超え。

 

利益率40%超えで、

当時の私からしたら上出来でした。

 

しかし、当然売り切ったら、

もう仕入れ先も完売で仕入れが出来ないので、

これで終了となりました。

 

売れている人気商品に限りですが、

結構の数を仕入れて、市場で売り切れて

 

手に入らなくなったくらいの時期に

放出していけば、プレミア価格で売れるんじゃん。

って気付きもありました。

 

とまあ、継続してコツコツやれば、

当然、成果は出るのでしょうが、

何より私はつまらな過ぎて辞めてしまいました。

 

長々と話していますが、

私は数千円の利益を積み重ねるよりも、

 

30万円の利益が出る商品を1人に売った方が、

よっぽど楽だと思ったんですね。

 

しかし、物販では10%の利益としたら、

300万円の商品。

 

こんなん個人で資金も無ければ、

あったとしても怖すぎだろ!笑

いつ売れるかも分からないのに。

 

ってなるわけです。

 

じゃあ?

 

今、私が扱っているものは、金額から言うと、

1つ売れれば、20万円~50万円の利益が出ます。

 

仕入れは?

 

なんと、、、0円です!

 

え?って思いませんか?

 

私はビジネスモデルを変えたから

利益率が65%~100%になりました。

 

物販ではなく、

情報商材というものを売ることにしたのです。

 

情報商材というのは、

物販同様だれでも売ることが出来ます。

 

何も難しく考える必要はありません。

今は2019年7月なのですが、

 

終身雇用制度の崩壊から、

正社員であることの意味を考えさせられる時代になりました。

 

昭和の時代のように

正社員が手厚く守られるなんてことは

どんどんなくなってきています。

 

これとほぼ同時期に大きく報道されていた、

老後資金、最低2000万円貯蓄が必要問題

 

定年の60歳までに2,000万円の貯蓄をするためには、

様々な支出がある中でも、30歳から月6万円の貯金が必要です。

 

月6万円の貯金をするためには、

夫婦年収でも800万円~1000万円はないと厳しいでしょう。

 

しかし、現状の日本の平均年収は約420万円です。

とにかく、普通に働いていても、全然足らないんですよ。

 

普通に会社員をずっとしていても、

あなたの未来は誰も守ってくれないんですね。

 

だから、

ちゃんと自分の将来を考え、

自分で収入を取りに動くわけです。

 

これからの時代は、バイトではなく、

確実に、起業・副業の波が来ます。

 

その証拠として、首相が言っているわけですからね?

 

すでに政府公表のモデル就業規則は、

副業は原則禁止から容認に変わっています。

 

あなたの会社ももしかすると、就業規則上では副業が禁止なのかもしれません。

でも、ではあなたの一生を会社は守ってくれますか?

 

答えはNOです。

 

ダントツ世界NO.1の借金大国の日本はもう国民を守れないから

自分で稼いでくれ。

と、言っているように私は思えます。

 

少し考えれば分かるこのような時代背景から、

確実に起業・副業の需要が高まっています。

 

この背景から分かりました?

あなたがどのビジネスモデルを選べば稼げるかって?

 

答えは「副業を教えられる人=副業コンサルタント」です。

どれほどの需要があると思いますか?

 

まさにこれが利益率65%~100%の商品です。

 

パッと聞くと難しそうに感じたかもしれません。

だから穴場なんですよ。

 

自分が教えるなんて、

副業もやったことが無いから無理!

 

という方もいるかもしれませんが、

この動画を見てもそう思いますか?

 

この動画を見て、なるほど。

もっと聞いてみたい!という方は、

 

下記、LINE画像から、友達になって頂き、

セミナーを聞いてみたい!とご連絡ください。

 

行動の先にのみ未来が切り開かれる。

 

 

 

 

「共育=事業を通して人として共に成長する」

起業・副業コンサルタント&マインドアップコーチ 桜井翔平