終身雇用の崩壊~自分の身は自分で守れ~

終身雇用の崩壊~自分の身は自分で守れ~

ちょうど、前回のコラムでこんなことを書きました。

 

恐怖!1ヶ月前、契約終了通告!~企業 対 企業~

 

翌日の今日、こんなニュースが飛び込んできました。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190513-00000040-ann-bus_all

 

ついにあのトヨタ社長が

「終身雇用は難しくなってきた」と公言しました。

 

更に、日本経済団体連合会 中西会長も

「終身雇用なんてもう守れないと思っている」と。

 

私が着目したのは中西会長の

「なんて」という部分。

 

そんなことを今の時代に求めてるんじゃねーよ。

時代遅れもいいところ。って言っているように感じます。

 

私自身、厳しい社会で会社員を13年やってきており、

派遣社員⇒契約社員⇒正社員⇒役員手前(部長職)まで上り詰めました。

 

それはそれなりに努力し、

厳しい戦いを勝ち抜いてきたつもりです。

 

でも、その過程では、

厳しい現実をどれほど見てきたことか、、、

 

具体的には、雇用の安定なんて無いということ。

これを本当に何度も目の当たりにしてきました。

 

冒頭のコラムにも書きましたが、

 

例え、大手を相手取ってビジネスをしていても、

300名の社員がいたとしても、

 

サクッと会社毎クビを切られることが、

普通に起きています。

 

私自身、大手を相手取ったビジネスを

していましたので、本当に良く分かっています。

 

今の時代、勝ち残るためには、

会社のブランド、資格なんてどうでも良くて、

 

あなたのスキルや経験がどれほど通用するのか?

あなたがどれほど社会に求められる人間なのか?

 

個の力がどれほど求められているか?

個の力がなければ求められない時代になってきている。

ここにいち早く気付くべきです。

 

会社に守ってもらうバブル期の終身雇用制度なんて

とうに崩壊しており、昭和の時代から平成へ。

そして、もう今は令和の時代です。

 

会社に行って、ただ普通に仕事していれば、

給料は貰えるでしょう。

但し、生活苦になることは間違いない時代です。

 

トヨタが終身雇用できなくなると解放すれば、

他企業も真似るところは沢山出てくるでしょう。

 

そこの逆をつき、

終身雇用を強みとし、人材リクルートする企業は、

間違いなく雇用単金は低くなるでしょう。

 

さあ、お先真っ暗!

って落胆している場合ではありません。

 

これは時代の流れ。

逆らうだけ無駄です。

 

大事なことは、

この時代の流れを受け入れて、

あなたはどういう選択、手段を取るか?

 

ここを真剣に考えないといけません。

 

あなたが今、働いている環境で、

それを極めに行くくらい積極的に動いた方が良いです。

 

とにかく、今、目先にあることを

一生懸命こなしてください。

 

周りにいる適当にしている奴、

下に引っ張ってくる奴など

そういうのはどうでも良いです。

 

あなたは、そんな何も分かっていない

余裕に浸っている周りにブレることなく、

 

あなただけは危機感を持って、

自分の未来の為に今を全力で生きてください。

 

ただ、人間は環境動物です。

ぬるい環境にいれば、それに比例してあなたの成長速度は遅い。

 

もっと厳しい環境で、

自分のスキルアップのため、収入のため

 

そうやって副業からチャレンジしたい方は是非、

私のセミナーにご参加ください。

 

セミナー情報はLINEから流しています。

 

また、私のLINEでは、セミナー情報だけでなく、

役立つ登録特典の他にも、

色々な情報や成功マインドなどをビジネスの本質を公開しています。

 

無料で学べますので、

この機会に是非、ご登録ください。

「共育=事業を通して人として共に成長する」

起業・副業コンサルタント&マインドアップコーチ 桜井翔平