2つの色に見える不思議な靴とドレス

2つの色に見える不思議な靴とドレス

突然ですが、あなたはこの靴なに色に見えますか?

 

 

「ピンクに白の紐」に見えましたか?それとも、

「グレーにエメラルドグリーンの紐」に見えましたか?

 

こういうと「え?」って思いますよね。

 

人によって見え方が違います。

私はグレーとエメラルドグリーンにしか見えません。

 

では、これはどうでしょう?

 

 

「青と黒のドレス」に見えましたか?

それとも「白と金のドレス」に見えましたか?

 

私は白と金のドレスにしか見えません。

 

靴が、ピンクと白に見えた人は、

ドレスは黒と青に見える傾向にあります。

 

逆で靴が、グレーと緑に見えた人は、

ドレスは白と金に見える傾向にあります。

 

嘘だと思うなら、

あなたの周り、何人にも聞いてみてください。

必ず2パターンに分かれます。

 

不思議ですよね。

正解は、、、

 

 

左の靴が正解。

右は、緑のライトを当てています。

手を見ると緑のライトが当たっていることが分かりますね。

 

グレーとエメラルドグリーンに見える人は、

光が当たっている状態を見ていて、

 

ピンクと白に見える人は、脳が勝手に原色に補正して見ている。

と言われています。

 

ドレスの正解は、、、

 

 

白と金でした。

 

正解が、どうという話ではなく、

なぜ、人によって違う色に見えるのか?

 

ここが本当に不思議ですよね。

明確に解析された解説はなく、モヤモヤしますが、、、

きっと脳とか神経が絡んでいるのだと思います。

 

光のライトが当たると見え方が違う、、、

 

あなたが見ている色はもしかすると、

違う人からは、違う色に見えているのかも??笑

 

と、まあ混乱させることも出来ますが、

普段、私は、無料で学べるビジネスの発信をしているわけです。

 

自分が見ているものが正しいのか?間違っているのか?

常に客観視していきたいものですね。

 

LINEでは、ビジネスに役立つ特典の他にも、

色々な情報や成功マインド、セミナー情報などを公開しています。

 

無料で学べるので、この機会に是非、ご登録ください。

「共育=事業を通して人として共に成長する」

起業・副業コンサルタント&マインドアップコーチ 桜井翔平