情報発信のポイント

前回は、情報発信とは?

情報発信のメリットについてお話をしました。

※前回の記事はこちらhttp://sakuraishohei.com/post-96/

今日は情報発信をしていく上で、大切なことを伝えます。

それは自己開示です。

こういうと「誰かに見られるのが嫌」「自分を出すことが嫌」

ここにブロックがかかる人が非常に多いのですが、

はっきり言って、今の時代にそんなこと言ってたら稼げません。

でも、気持ちは分かります。

僕自身、特に自分の写真を乗せることが初めは嫌でした。

でも、文字だけだったら発信できるでしょ?

写真だって、別に自分の写真を載せなきゃいけないという訳ではありません。

まずはこれを見てください。

堀江さんが言うように、

まずは、発信してみることです。

あなたの経験してきたこと

あなたが思っていること

考えていること

学んだこと

なんでも良いのです。

あなたの経験を発信すること。

自分はこういう失敗をしたからあなたは気を付けてね。

って言うだけで響く人が必ずいます。

「しくじり先生」を僕はよく見るのですが、響くことありませんか?

You tubeにありますので、色々見てみると良いですよ。

別に大きい成功や大きい失敗をしていなくても、

響く人には響きますし、共感を頂くことだって出来ます。

では、どう言う内容のものをどういう媒体で発信していけば良いか?

次回、具体的にお伝えします。